こどもパン教室@ぱんだぬき

神奈川県厚木市の 達成感を刺激し自己肯定感を高める 子どもパン教室から

姉妹ブログ たぬきのぱんやさんにっき はぱんだぬきの日記です。こちらもよろしくね

ぶーのすけパン

f:id:pandanukichen:20180509120817j:plain

こども教室で作るパンはいろいろですが、

自己紹介代わりに、ぶーのすけパンをご紹介します。

一番シンプルなパンの一つです。

 

今日使うのはこんな材料と電気オーブンです。f:id:pandanukichen:20180509123714j:plain

<ぶーのすけパン材料>

強力粉        100g

ドライイースト   小さじ1

塩         小さじ1/3

砂糖        小さじ1

水         65g

オリーブオイル   小さじ1

         計量のコツはこちら

pandanukitchen.hatenadiary.jp

 

<作り方>

1.ボウルに粉類を計る。

  強力粉を斜め山に入れ、

  山の下にイース

  山の上に塩

  山の中腹に砂糖

  f:id:pandanukichen:20180509121345j:plainこの入れ方が大事です。

2.イーストに水(お風呂くらいの温度)を注ぎ

 箸でイーストを溶かすように混ぜる。

 だんだんと山を崩して混ぜて行く。

f:id:pandanukichen:20180509124238j:plain

3.粉っぽいうちに、オイルを入れる。

 粉っぽくなくなるまでしっかり混ぜる。

f:id:pandanukichen:20180509124420j:plain

4.台に出して、手で滑らかにこねる。

5.きれいに丸めてボウルに戻してフタをする。

 こぶしと比べてみる。f:id:pandanukichen:20180509122228j:plain

45℃で20分発酵させると、このくらい。

f:id:pandanukichen:20180509122426j:plain

このくらい大きくなったら、発酵終了。

6.4個に切って丸めてオーブン皿に乗せる。

f:id:pandanukichen:20180509122537j:plainf:id:pandanukichen:20180509122743j:plain 

45℃で15分でこのくらいふくらみます。

このまま焼いてもいいのですが、

オーブンを温める間に細工をしましょう。

f:id:pandanukichen:20180509122908j:plain

7.十字にはさみを入れます。この<とんがり>が

我が家ではブタの足のよう、と言うことで

<ぶーのすけぱん>と呼ぶようになりました。

8.230のオーブンで

15分焼くとぶーのすけパンの出来上がり。

 

 

f:id:pandanukichen:20180509123446j:plain

 暑い時期は捏ね始めて1時間くらいで出来上がります。

ぱんだぬきのリアル教室は90分、です。

ぶーのすけパンは余裕で時間内に出来上がります。

お子さんと作ってみてくださいね。