こどもパン教室@ぱんだぬき

神奈川県厚木市の 達成感を刺激し自己肯定感を高める 子どもパン教室から

姉妹ブログ たぬきのぱんやさんにっき はぱんだぬきの日記です。こちらもよろしくね

生徒さんの活躍

このところ寒かったり暖かかったり

気温はジェットコースターですが

やっと適度に雨が降って

インフルエンザの流行は一段落

一安心です。

 

新聞広告を整理していて、

地域ミニコミ誌に目が留まりました。

 

厚木市こどもアート展の入賞者が紹介されています。

だれか知っている子はいるかな・・・・

f:id:pandanukichen:20190208141819j:plain

いました。

小学校低学年の部の最優秀賞は

昨年から来てくれている、Iくんです。

ああ、なるほど、納得です。

好奇心旺盛で、発想も豊かな、

自分の興味にまっすく向かう一年生です。

 

残念ながら、

絵の写真はありませんでした。

どんな絵を描いたんだろう?

きっと元気いっぱいの絵でしょう。

集中して描き上げたに違いありません。

今度来たら、ぜひ聞いてみましょう。

 

生徒さんの活躍と言えば公民館だよりにも、

パン教室の卒業生の名前がありました。

今は大学生の2人MさんとA君が厚木駅伝の選手でした。

中学生の時から、高校生になっても大学生になっても

毎年必ず参加しているようです。

 

中学、高校、大学と多感な成長期に、

このような地域の行事に参加し続けるのは

とても勇気のいることだと思います。

小さい時からを知っている同級生や

近所のおばちゃんたちが見ているのですから。

本当に偉いなあ、いい大人に育ったなあ、

と同じ年ごろの子を持つ親として

二人を育ててきた親御さんにも

思いを馳せてしまいました。

 

先日ご紹介したAさんもそうですが

 

pandanukitchen.hatenadiary.jp

 

こどものパン教室をやっているおかげで

多くのお子さんの活躍を見聞きして

嬉しく思うことが出来ます。

優秀な子どもがたくさんいるような気になります。

役得です。