こどもパン教室@ぱんだぬき

神奈川県厚木市の 達成感を刺激し自己肯定感を高める 子どもパン教室から

姉妹ブログ たぬきのぱんやさんにっき はぱんだぬきの日記です。こちらもよろしくね

パン教室レポートと来月のパン

 

台風あり酷暑ありでお彼岸を過ぎ、

9月も あっという間にあと4日。

9月分のパン教室が終了しました。

 

9月後半のパン教室レポートです。

 

9月のパン教室は大人も子どものチーズのパン。

低学年は

フラットチーズ

f:id:pandanukichen:20190902115903j:plain

角切りチーズを混ぜ込んだ生地を

薄く薄く麺棒で伸ばして

好きなように穴をあけ、

さらにチーズをトッピングしてぱっりっと焼きます。

 

おしゃまさんばかりの三年生のクラスは

久しぶりのパン作りに集まってみると

どことなく大人っぽくなっていました。

ホント、子どもって夏休みに成長します。

特に三・四年生女子は、雰囲気が大人っぽくなるのです。

f:id:pandanukichen:20190927100944j:plain

この日は、小さな穴をレースのように

細かくたくさん開けるのが流行しました。

 

 

高学年は

チーズプレッツェル

f:id:pandanukichen:20190827224156j:plain

チーズを練りこんだ固めの生地を

伸ばして伸ばして、プレッツェルの成型をして

チーズをトッピングして焼きます。

太いところはふんわりと、

細いところはカリカリと、

一つでいろいろな食感の楽しめるパンです。

 

こちらは5年生と6年生の男子チーム。

6年生のサッカー仲間に文化系男子5年生が

すっかりなじんで仲良くなってきています。

テンポ良い明るい会話が聞いていて面白いです。

f:id:pandanukichen:20190927101230j:plain



 

こちらは4年生の幼馴染5人組。

パン作りもさることながら

別々の小学校で過ごしているので

月一回の再会楽しみにやってきます。

きっと、小学校で見せることは違う、

素の自分たちに戻れる時間なのでしょう。

男の子も女の子も一緒に穏やかな時間が流れるクラスです。

f:id:pandanukichen:20190927101527j:plain



 

 

プレッツェルは成型が独特で、

薄くのばした生地をきつく巻きあげて、

それからころがして細く伸ばしていきます。

中央は太く、途中は細く均一に、

端はちょっと膨らみを持たせて。

切れないように50㎝以上に伸ばすのは

小さな手ではなかなか大変。

みんな頑張ってくれました。

 

10月の パン教室では

低学年パンオレ

高学年クロワッサン

を作ります。

f:id:pandanukichen:20190926193130j:plain

クロワッサンは大人でも難しいパンで

子どもパン教室では初登場です。

春から試作を繰り返してきました。

 

実は先生も、生徒さんがちゃんと作れるか

ドキドキしています。

頑張りますので、お楽しみに。

 

 

大人は

チーズコッペダッチタイガートッピング

(だらだら長いネーミングですみません)

f:id:pandanukichen:20190915094456j:plain

コッペパンに角切りのチーズを混ぜ込んで、

上新粉の発酵生地をトッピング、

トラ柄のカリカリした食感を楽しむパンです。

 

今月のおやつはカステラにしました。

新聞紙で型を作って焼いています。

焼いてから数日たったほうがおいしいお菓子です。

 

f:id:pandanukichen:20190915095733j:plain

 

今月の おやつは久しぶりにカステラにしてみました。

大人の教室でカステラを作ったことのある人には

コーヒーとクルミの渦巻スコーンなのですが

子どもにはちょっと苦いかな、と思って。

 

カステラをお家で焼くことは少ないと思いますが、

新聞紙で型を作れるし

卵と砂糖と強力粉、そして水あめかはちみつだけなので、

実は作れると重宝するお菓子です。

 

 

 

パンオレやクロワッサンを

体験できる誰でも子どもパン教室は

10月29日です。

クロワッサンに関しては

パン作りが初めてのお子様だけでの参加はご遠慮ください。

 

10:30~12:00 クロワッサン

16:30~18:00 パンオレ

 

  

 

講習料は1単位3000円(材料、レシピ、おやつ、試食、持ち帰り付き)です。

 お問い合わせは お申し込みは 

        連絡先 | Pandanuki