こどもパン教室 うつせみキッチン

厚木市で20年 達成感を刺激し自己肯定感を高める 子どもパン教室

<プロフィール><Instagram><facebook><雑記ブログ>

お申込み・お問い合わせはお問い合わせフォームまでお気軽に

5月のパン教室は…

こどもパン教室うつせみキッチンのブログへ

おいでいただきありがとうございます。

 

五月のこどもパン教室は、

ちゃっちゃかフォカッチャの応用で

厚木教室ではシナモンロールを。

東京教室は練りこみのちぎりパンを作ります。

 

f:id:pandanukichen:20210506180947j:plain

シナモンロールの成型は

①生地を長方形にのばして

②フィリングを広げて、

③くるくる巻いてカット。

④カット面が上になるように置く。

 

生地を分割する必要がないし、

カット面が上になるので、

最もかんたんな成型の一つです。

 

しかも!

フィリングを選べば自由自在に応用できます。

教室では練乳かカスタードを生地に塗り、

シナモンをふり、(シナモン以外の香りはその日のお楽しみ)

チョコチップかレーズンか他の何か(これもその日のお楽しみ)を散らす。

自分流のカスタマイズを楽しんでもらいます。

 

 

東京教室の二回目は「おいしさを練りこむ」です。

青のりとか、粉チーズとかその他(これもその日のお楽しみ)

味と香りのある粉を練りこみます。

分割して丸める、という生地の扱いのの基本を練習します。

 

f:id:pandanukichen:20210506214619j:plain

こちらはちぎりパンに成型します。

写真は粉チーズとゴマを練りこみました。

8分割して丸めをします。

パンに慣れてきたら16分割して

小さなちぎりパンも楽しいものです。

 

どちらも美味しくできました。

工夫の余地もいっぱい残してあるので、

みんなが何を選んでどんなパンを作るか、

私もとても楽しみです。